9月26日にアイスピグ管内洗浄工法の勉強会を会社で行いました。
このアイスピグ洗浄とは、専用の機械で製造された特殊アイスシャーベットを専用の輸送車にて輸送し、洗浄対象管内に注入し管内を洗浄する工法です。
注入されたアイスシャーベットは管路内で長さ数十メートル~数百メートルの形成となり水流及び水圧で夾雑物等を抱き込み、管内をきれいにする洗浄効果を生みます。
詳しい内容については、ホームページにバナーがありますので是非ご覧ください。